Craft & Note

Craft & Note
NEW

早くも1月も終わり、一歩前に踏み出せたか?

めちゃくちゃ寒い日が続きますが、寒さに負けないようにしたいと思うこの頃。 あっという間に1月が終わりました。 素焼きをはじめましたが、部屋がなかなか温まります。 ビジネスも器制作も失敗しようが、...
Craft & Note

茅ヶ崎の海と空と烏帽子岩と江の島と富士山の写真@2023/01/29

Craft & Note

茅ヶ崎生まれの『チガCサー』@Umimita Craft Design

茅ヶ崎生まれの『チガCサー』 作りました。 Umimita オリジナルの『チガCサー』 応援よろしくお願いします。 こんな記事もあります
Craft & Note

2023年のUmimita Craft Design の作陶はじまりました。

今年も少し遅れましたが作陶をはじめました。 やっと動き出せました(笑) 本年もUmimitaの器をどうぞよろしくお願いします。
Craft & Note

食器をデザインするときは使用目的を限定しないほうがよい

マグカップのソーサーとして、小皿としても使える平皿です。 使い方は自由が一番。 食器をデザインするときは使用目的を限定しないほうがよい。 なぜなら使い方で使う人の個性を活かすことができ...
Craft & Note

器のサイズは形以前の重要なデザインなんです

スープマグカップを作っています。 これまでサイズに迷いがありましたが、大きいだけが良いと言うことはなく、使いやすいさを大切にしていきたいと思っています。 子供やお年寄りも持ちやすいサイズ感。 ...
Craft & Note

器は『ただ使えるというだけでは十分ではない』ということ

マグカップを作っています。 ほんの少し(気持ちの中で)デザインの改良をしていますが、どれが一番良いかは焼きあがって、持ってみないとわかりません。 日々精進・・・ 日常生活で使用する大部...
Craft & Note

Umimita Craft Design アパレル部門

どうせTシャツを買うなら、自分で作ってしまおう。 何度も洗ってますがロゴは耐久性があります。 仕事のオンライン会議では、襟があるポロシャツがよい。 ロゴが名刺がわりにもなりそう。 何度洗っ...
Craft & Note

茶碗は足りないくらいが調和がとれる

大きめの茶碗のお問合せを頂き、先日につづき作ってみています。 茶碗って意外とサイズが難しい。 茶碗を選ぶときに、 茶碗だけ見ないで、箸もあれば箸置きもあって、テーブルもある。 料理が盛り付けたお...
Craft & Note

茶碗の製作

久しぶりに作陶風景。 茶碗を作っています。 削りが終わりました。
Craft & Note

失敗には価値がある。失敗の階段を上がると見えてくるもの

梅雨という鬱陶しい季節がやってきました。 最近の作陶状況ですが、目指していたモノができてきた感じがしてます。 失敗は不要なのか? これまでかなりの数の器を作ってきましたが、失敗したのは数え切れません… ...
Craft & Note

Sandy Beachシリーズの新作の器が焼けました

ゴールデンウィークに入りましたが、なんとも天気が良くないですね。 如何お過ごしでしょうか。 Umimita工房では、新作の器が焼き上がりました。 定番のターコイズブルーに白い砂浜をイメージした釉...
Craft & Note

なんとなくブログとInstagramを連携したら、なんとなくInstagramの役割が見えてきた

ずっと前からInstagramをなんとなく利用してますが、なんとなく役割が見えてきました。 器を作ったら、活動記録的にInstagramにアップして、ブログの下の方に表示してみます。 とりあえず、そんな運用に...
Craft & Note

ルーチンワーク

器の素焼きと…
Craft & Note

【デザインの言葉】自分の言葉のように器をアウトプットしていきたい。

気になる言葉を備忘メモ。 質の良いアウトプットの為のインプットの言葉。 陶磁器デザイナーの森 正洋 氏の言葉。 形や色は言葉と同じ。作ってきた製品はすべて僕の言葉なんだ。 とにかく、森 正洋 氏デ...
タイトルとURLをコピーしました