Outdoor & Sports

Outdoor & Sports

ゴルフがうまくなるには『自分を知ること』

ゴルフコースをラウンドしました。11月後半と言うのに秋晴れのゴルフ日和。この時期が自然も楽しめるというのがゴルフかもしれません。最高に気持ちよかったです。日頃、練習した成果もあってスコアはさて置いて楽しめました。いまは、スコアより楽しめたかが大切。だって楽しめなかったら苦行でしかない。昼ごはんはカツ重。誰に勝つかは自分に勝つです(笑)生ビールと美味しかったです。松山英樹氏の語録にこんなのがあります。『ゴルフがうまくなる方法を聞かれ答えを一つ挙げるならば「自分自身を知ること」そう僕は言うだろう』自分の練習ペース、筋力、メンタル、コンディション、天候によってもスコアに影響するスポーツ。ゴルフは自分を知ることが大切です。
Outdoor & Sports

ゴルフは自分が相手のスポーツ

ゴルフデビューしました。というか、若造だった頃ぶり、何十年かぶりにコースです。結果は、想像通りですが、数えられるレベルで、メンバーにはなんとかついて行けてました。ゴルフは周りと競うのではなくて、これまでの練習がどれだけ活かせるかを感じ取る自分が相手のスポーツだと実感しました。来週またコースを回るので今回のスコアを上回ることが目標。今回、課題がたくさんわかったので、週末に練習して臨む予定です。
Outdoor & Sports

松山英樹プロの孤高のバックスイング

松山英樹プロがトップに持っていく直前。自分は捻転と言われる後ろに捻りながらのバッグスイングが弱くて、松山英樹プロのスイングに感動しました。ここがバックスイングからのトップポジション。一瞬止まるがそこがカッコいい。体を鍛えたプロだからできる技で、止めることでアマチュアだとスピードが出ないと言われています。ここからダウンスイング。まるで物干し竿のように横を向いている。これまでの動きが全てエネルギーに変わったのがわかります。このスイングで分かることは、捻転でエネルギーを最大限にためて、トップは限界までひっぱり大きな円でフルスイングしているところです。一瞬止まるのはイチローのバッティングに似たルーチンなのかもしれませんが、俺は絶対にブレないと言う、お約束ごとなのかもしれません。イチローさんや大谷翔平選手もそうですが、完成されたバッティングスイングが、美しい(かっこいい)選手は成績も素晴らしいと言うのが分かります。理想的な美しいフィニッシュ。今年はゴルフを始めた年になりましたが、何を参考にしたらよいやらと迷路にはまってましたが、やっぱり松山英樹プロのスイングはカッコよくて勉強になります。勉強にな...
Outdoor & Sports

努力に勝る天才なし @ Umimita GOLF

『努力に勝る天才なし』この言葉は、誰かの言葉ではないようですが、『目標を実現しようとし頑張っている人は、生まれつきすぐれた才能を持つ人よりも秀でることができる』と言う使い方がされますね。
Outdoor & Sports

千里の道も一歩から @ Umimita GOLF

『千里の道も一歩から』この言葉は、中国の古典『老子』を由来としています。目標を達成するためには地道な努力が必要である、と言う意味があります。確かにここで辞めたらどこにも行けませんから。
Outdoor & Sports

ローマは一日にして成ら @ Umimita GOLF

ローマは一日にして成らず