スポンサーリンク

スポンサーリンク


Noodle & Pasta

豚骨は芸術だ。関東で食べられる本物の博多の豚骨ラーメン『しばらく』

スポンサーリンク




久しぶりに日本橋の『しばらく』に行ってきました。

本店は、福岡県の創業昭和28年博多ラーメンしばらく西新本店。

この美しい博多豚骨ラーメン。

日本の誇る芸術品ではないか。

博多ラーメンしばらく西新本店【公式】
当店「しばらくは」、博多ラーメンの十八番を目指した先代がんこ親父、ラーメン一筋の信念と自信をこめて命名し、昭和二十八年、名物屋台から生まれた博多ラーメンの十八番「しばらく」本物の博多の味をごゆっくりお楽しみください。

これが博多ラーメンだ、と王道ラーメン。

見た目も綺麗なお手本のような博多ラーメン。

替え玉からエンジン全開が博多流。

辛子高菜と紅生姜とすりゴマ

替え玉からが本気、男塾(笑)

久しぶりに博多ラーメンを堪能しました。

しばらく、と言えば

【東京】関東で一押しの豚骨ラーメン しばらく(一回目)
九州・福岡育ちの僕としては、いつか書きたいと思っていました。本場の博多からやってきたお店のご紹介。泣く子も黙るチャーシューが自慢の、昭和28年創業、博多が誇る、「博多ラーメンしばらく」です。最近のコジャレタ豚骨ラーメンは問題外です。誰にも媚びていないザ・博多ラーメンと言っても過言ではありません。流行の草食系なんかも気にせず、野生系ラーメン。記録より、記憶に残る食べ応え。博多から進出しているお店で、間違えなくトップクラスです。関東では、日本橋の水天宮駅のそばにあります。もちろん、ここの付近に行けば必ず行きます、最高で~す☆
【東京】東京一の博多ラーメン『しばらく』にしばらくぶりに行ってきました。(二回目)
都内に用があったので、博多ラーメン『しばらく』に行ってきました。前回、行ったのが2009年だから『しばらく』にしばらく行っていなかったことになります(笑)↓↓↓その時のブログをご覧ください。私が東京一の博多豚骨ラーメンだと思っている『しばらく』です。日本橋店ですが、本店は福岡の西新で昭和28年創業。ここのラーメンが東京の、いや関東の博多ラーメンのスタンダードと言っても過言ではありません。シンプルにラーメンと味付けたまごを注文。きました!ブラボーーー!濃厚!これが博多ラーメンだ、と言わんばかりのど豚骨。では、いただきまーす!もう、うまい!と言う表現では済まされない、直球ストレートかつハイグレードなうまさ!もちろん替え玉。替え玉したら、ここからが本番。紅生姜とすりゴマ入れてアクセル全開。もう言葉はいらんでしょう。ありがトン、ありがトン、ありがトン、3連発。また必ず来ますよ。
umimitaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今日は海みた? 湘南 茅ヶ崎の海 | Shonan Chigasaki Craft Design

コメント