直島⑤ 感動的な地中美術館

Sponsor

目的の「地中美術館」に到着。
建築家の安藤忠雄氏が手懸けた美術館です。

美術館の中の写真は撮れないので、
残念ながら写真撮影は入り口まで。

美術館を見ての感想ですが、
いままで感じたことがない、
一言で言うと脳内トリップ。

脳の錯覚なのか、
目から入る光と色がつくる、
幻想的な空間が広がりが感動的でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました