Tabi & Photo京都

京都2017② まだまだ知らない京都、南禅寺

スポンサーリンク

南禅寺にやって来ました。

日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。 南禅寺 – Wikipedia

京都五山とは、天龍寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺。

鎌倉五山とは、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺。

南禅寺はさらに上におかれる寺院とされます。

まずは、大きな三門が迎えてくれます。

この三門は「絶景かな、絶景かな」と石川五右衛門が歌舞伎の中で、満開の桜の景色を見て言った場所です。

日本三大門の一つとして数えられており、明治32年に国の重要文化財に指定されています。

それにしても暑いのなんの。

日本一の大きさと言われる灯籠。

日陰を探しながら並木道を抜け、

法堂に到着。

すばらしい法堂です。

私の好きな、お寺と空の風景に心癒されます。

南禅寺は、新しく事業を始める人、これから心機一転何かを始めたい人におすすめとされ、物事を成功に導く気運に溢れている、パワースポットとしても知られています。

日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつと言われる南禅寺は、間違いなく日本人のパワースポットでしょう。

umimitaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今日は海みた? 湘南 茅ヶ崎の海 | Shonan Chigasaki Craft Design

コメント

タイトルとURLをコピーしました