Life & Design

ジャズ漫画『BLUE GIANT 5』世界を目指す熱さを感じて、行動していこう

スポンサーリンク

子供の頃にやりたかった情熱なんで忘れてませんか?

日々の仕事に終われ、周囲の目を意識して良い人や常識人になりがち。

ジャズ漫画『BLUE GIANT 5』は、ジャズに心打たれた高校卒業し上京した宮本 大のサクセスストーリーです。

ジャズを好きな人達がいるから、今日もジャズがある。

BLUE GIANT 5 石塚真一

先のことは分からなくても、自分の行動に魂を込めることが大切。

オレしか出せない音を出すことに、必死です。

BLUE GIANT 5 石塚真一

ザ・ビートルズもバディ・ホリーから影響を受けたと言うのは有名な話し。

「音楽をやりたい」って気持ちに、お前「ノー」って言うの?

BLUE GIANT 5 石塚真一

誰しも夢を描いてやりたいこと目指したことがあるはず。

以上をピックアップしてみました。

自分の仕事にやり甲斐を感じながら魂を込めてやっているか?

どんな有名なアーティストでも最初はコピーから始まり、オリジナルを作っていく作業は、誰もが通る道。自分の仕事でも自分にしか出せないカラーを出しているか?

生まれ持った才能を持っている人なんて、ごく一部の人の話しで、大抵は必要ではない、それより、やりたいと言う気持ちを継続することこそが才能。

初心に戻って、自分に問いかけてみましょう。そしてアクセスを踏んで行動を起こしていきましょう(と自分に言い聞かせています)。

umimitaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今日は海みた? 湘南 茅ヶ崎の海 | Shonan Chigasaki Craft Design

コメント

タイトルとURLをコピーしました