Life & Design

台湾茶 高山茶

スポンサーリンク

友達から台湾お土産に台湾茶をもらいました。

僕は実は台湾茶好きなんです。
種類によっても香りが繊細に違うので、飲み較べる楽しみと楽しいし、
なにより香りで贅沢な気持ちになれるので好きです。

高山茶は、その名のとおり高い場所でとれたものですが、
「1000メートル以上の高地に育ち、手もみで作られたお茶」という定義だそうです。

台湾でもかなり有名な高級な烏龍茶なんですよ。

名前は知ってましたが、今回はじめて飲みます。

200907162117000

葉っぱも、種類によって違います。
高山茶は、近くでみると、うにょにょした感じです。

そこがまた、美味しそうな気配がします。

200907162119000

茶壷に入れてまずは、一杯目は捨てます。

ちょっと寝かせますよ。

茶壷は、いつか自分の手で陶器の茶壷を作ってみたいですね~。

200907162121000

茶杯に入れると、ゴールドで奇麗ですね。

さぁ、いただいてみます。

おいしい~!

高山の名のごとし、透き通るような爽やかな感じで口に残ります。

200907162122000

我が家のラインナップ、左が今回の高山茶、右が普段飲んでる、「鉄観音茶」です。
鉄観音茶は、味としては香ばしさがあって、二日酔いにも効果がある言われてます。

今度、お茶の種類について話してみたいですね☆

umimitaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今日は海みた? 湘南 茅ヶ崎の海 | Shonan Chigasaki Craft Design

コメント

タイトルとURLをコピーしました